人生の節目は36歳だった

最近友人が
「私にとって占いはエンタメ!」と
言いながら気晴らしに占いに行っている
姿をみて

私も法人化するし、
占いでもしてみようか?
と思い、

でも出不精の私は出かけるのも
おっくうなので
またそれ関連の本でも
読むことにしました。

何冊か読んでみたのですが、

生まれた西暦と誕生日の数字
をそれぞれ一桁になるまで
足し合わせて数字を出し、
そこで人生のバイオリズムを
みる、という手法でやってみました。

一番参考になったのはこの本

そこで結構衝撃だったのが、
私の人生の節目は36歳だった
そうです。

36歳は独立した年齢でした。

そこから9年目の今年、
その独立からの集大成を返還して
行く年だそうです。

おおお、なんだか
その通りに生きている感じ!

ちなみに次回の人生の
節目は62歳だそうです。笑

次の人生の節目まで
健康でいなくては!と
健康管理に身が
引き締まりました。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。