気持ちよく目覚めるコツをひとつ教えて...と聞かれたら?

夜寝るときはそんなに眠くなくても、朝起きるときはいつも眠い。
そう決まっているのなら、眠くてもできるだけ気持ちよく一日のはじまりを迎える。
そのひと工夫が、毎日のクオリティを上げること。

伊藤の回答は
「3つあります。前の日に早く寝ること、2秒以内でベッドから出ること、起きてすぐの愉しみをひとつつくること。」

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。